オンラインで【ピアノ解体ショー♪音の鳴る仕組み♪】50組の親子がご参加!

私が今できること…
ピアノ調律師として、

【ピアノ解体ショー♪音の鳴る仕組み♪】と名付け

オンライン「zoom」を使い、
工房にあるアップライトピアノで、
ピアノの外装を開けていきながら

音の鳴る仕組みをお伝えさせていただきました♪

北は北海道から、南は九州まで、
なんと、海外在住の親子も3組ご参加いただきました!
(事前予約制50組満席御礼!)

事前に質問をいただいた

「鍵盤はなぜ白と黒か?」

そんなご質問への答えもいれながら、
30分はあっという間!
(zoomの有料契約をしていないので、40分までという時間制)

今、私にできること、と考え開催させていただきました。

このようなことを、やってみよう!と思えたのは…

休校・休園キッズ部というfbグループがあり、現在1688組の親子が参加しています。
何がスゴイって、毎日、多数の講座が全て無料!!!
休校中のこどものため
在宅ワークで疲れた?!大人のため
親子で楽しめるものまで、

オンラインで繋がることができます。

そういうものを受講しながら、
私にもできることと、考え開催させていただきました。

多数の講座があり、全て魅力的!

▽どんな講座があるか気になる方はここから登録を▽
https://peraichi.com/landing_pages/view/kyukokidsfbpage

今回は事前予約で50組満席御礼でした。
土日祝での開催希望もいただいていますので
次回、4/29を予定したいと思っています。

4/29(水)14:30〜
リクエストをいただきましたので、追加開催させていただきます。
暇だし、ちょっと覗いてみようかな… と思われました方は

▽詳細お申し込みはこちら▽
https://resast.jp/events/434158
ピアノ調律師としての仕事の他にも活動していたことで
オンラインへのスムーズな対応や、このような事態となり
仕事へ行けなくなってしまっても、できることをやる!

という、前向きに活動ができています。

「生き残れる者は、力の強い者でも、賢い者でもなく
変化に対応できる、勇気のある者だ…」

そんな言葉も、オンラインでの学びの中で学ばせていただきました。

こんな時だからこそ、人と人との繋がりを大切に
自分にできることをしながら…

これからも、「好き」を大切に活動していきます!

 

 

 

 

関連記事

  1. 4月4日はピアノ「調律の日」

  2. 真嶋雄大の面白クラシック2019

  3. 鍵盤の除菌〜コロナ対策〜

  4. ピアノの日

  5. 独立後の初仕事

  6. 今年もお世話になりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。