2台ピアノ仕上げ調整中♪

選定をしてきたピアノが入荷し、調整をしています!

Kreutzer クロイツェルですが、昭和30年代、当時のヤマハピアノの最高級品が26万円だったのに対して、47万円と高額なピアノを製造していたメーカーで、
今回仕入れてきたピアノも、総アグラフ(一般的にはプレッシャーバーで弦を押さえています)使用の豪華な作りとなっています!
置かれていた環境もよく、1本だけ鍵盤バランスピンが錆びていたので交換しましたが、他はオリジナルの部品のまま、仕上げ調整を行いました。

KAWAI カワイピアノはヤマハと並ぶ国内2台メーカーですので、聞いたことのない方はほぼいないかと思います。
ご予算内で、安心してお使いいただける状態のものを選んできましたので、こちらもオリジナル部品のまますぐに楽しくお弾きいただけるよう、最終調整を行いました。

大阪で一緒に選定してきたヤマハピアノは来週入荷予定です。

関連記事

  1. アントニン・レーモンド 〜ヤマハU3B〜

  2. 真嶋雄大の面白クラシック5月 バイオリニスト〜二村英仁〜

  3. 年末に向けて、ピアノのお掃除を!

  4. ディスクラビア♪

  5. 2019年 あけましておめでとうございます♪

  6. 中古ピアノの選定に♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。